Home > データ復旧のニュース一覧 > 記事ページ

【NASの復旧実績】 アイ・オー・データ HDL2-A2.0

データ復旧の事例をご紹介いたします。

iodata HDL2-A2.0

機器:iodata HDL2-A4.0
症状:1台目:正常
   2台目:物理障害
記録媒体:内蔵型3.5インチ 1TBx2台
RAID構成:RAID0 
容量:2TB
メーカー:Seagate
型番:ST1000DM003

ST1000DM001の診断結果

1台は物理障害


disk1:正常にクローンディスク作成完了

disk2:物理障害のため認識できず。

RAID構成
RAID0、ストライピング構成


物理処置にて一時的な認識に至り、イメージディスクの作成に成功。
RAID再構築にてご要望のデータ確認に至りました。