Home > データ復旧のニュース一覧 > 記事ページ

ブルーレイレコーダーの復旧ってできないの?

2ちゃんねるネタ
【HDD】ハードディスク復旧センター10
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/hard/1392680285/914
914 :不明なデバイスさん:2016/01/28(木) 19:47:00.37 ID:q7AUlKOv
ブルーレイレコーダーの復旧ってできないの?

DDRescue より

ブルーレイレコーダーだろうがなんだろうがHDDを使っていることに変わりはないので、データ復旧(必要とされているファイルを、そのまま取り出して返却する)作業に全く違いは無いし、デジタル放送の録画だろうと、ビデオカメラで自分で撮影した動画であろうと、ファイルであることに違いがある訳でもない。

違うのは、デジタル放送の場合は、CPRMによる暗号化(著作権保護を目的とした、ダビングテンなどのコピー制御が目的)をしているので、取り出したファイルを「再生できる状態で、元の機器に戻す」ことができないのだ。勿論、ファイルを加工(復号化)してしまえば再生可能になるのだが「著作権法」に反することなので、業者が行うことはできないし、データ復旧の範疇を超えた「データ修復・加工」になってしまうので、ここでも著作権法との問題が発生する。(データ修復・加工は、ユーザが作成した著作権法に抵触しないことが保証されたファイルしか業務として行う事ができない)

録画されたファイルを取り出して、そのままDVDに書き込んでユーザに返しても再生はできないし、それを元の様にHDDに書き込むこともできない。もし何らかの方法で書き戻したとしても、そのファイルも再生できないのだ。それ以上のことをこの場で書いてしまうと、著作権法に抵触する恐れがあるので、知っていてもかけないし、教えることも勿論できない。。。

数年前に、ビデオ機器メーカが共同で機器の故障修理の範囲として、復旧したデータを再生可能な状態にして元の機器に戻して持ち主に返却するサービスを始めようと検討していた時期があったが、それも完全に立ち消えしてしまったようだ。