Home > データ復旧のニュース一覧 > 記事ページ

基板不良のHDD、単純に基板交換したら動作するの?

WD30EFRX-68AX9N0, 771824-K03 AAの基板とWD30EFRX-68AX9N0, 771824-K03 AFの基板は交換できるか

2ちゃんねるネタ
【HDD】ハードディスク復旧センター10
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/hard/1392680285/765

765 :不明なデバイスさん:2015/11/18(水) 00:07:35.70 ID:/qinxC13
HDD修理で基盤交換しようと思うのですが、
WD30EFRX-68AX9N0, 771824-K03 AAの基盤に
WD30EFRX-68AX9N0, 771824-K03 AFの基盤を交換しても動作しない可能性が高いのでしょうか?

766 :不明なデバイスさん:2015/11/18(水) 00:25:45.69 ID:s2mFedhy
yes

767 :不明なデバイスさん:2015/11/18(水) 23:42:30.22 ID:9JtSUC8b
>>765
教えてあげるけど、基盤一致しても、単純交換じゃ動かないよ!

DDRescue より

DD-RESCUEより:「基盤」じゃなくて「基板」です。

勿論答えは、「動作する可能性はほとんど無い」

今回の投稿に記載されているHDD情報は、ファーム関連情報まで並べてあり、最近は「ファーム」という言葉を知る人が増えてきたことは喜ばしいことだ。

そのファームの存在理由は、記憶容量が増加すると、部品に対する要求規格が厳しくなってしまい、コストアップしてしまうことを防ぐことを目的として、HDDのプラッタとヘッドを、色々なパラメータによって細かくランク分けして、その特定の組み合わせに最適な動作条件を個別のファームとして使用することにある。だから、ファームが完全に一致しないとHDDは正しく動作しないことになるのだ。それだけではなく、最近は基板上にセキュリティーチップ等と呼ばれることもあるROMチップを乗せていて、個別のHDDを識別する情報を書き込むようにしていることが多くなっているので、基板の交換だけではなく、元の基板のROMに載せ換えないと動作しないことがあるのだ。